BRAVE HEARTS 3

開催日:2006年9月3日(日)
会場:東京・ディファ有明


★第1試合 日本ウェルター級 3分2R★
内山源太(伊原道場) VS 安藤崇(トーエル)
ドロー
※ジャッジ=19-19、19-19、20(内山)-19。

★第2試合 日本フェザー級 3分2R★
竹高弘祐(市原) VS 古岡大八(藤本)
勝者:古岡
判定3-0
※ジャッジ=3者とも20-18。

★第3試合 日本バンタム級 3分2R★
古澤剛(伊原土浦) VS 石塚剣太郎(治政館)
ドロー
※ジャッジ=3者とも20-20。

★第4試合 日本フェザー級 3分2R★
落合正司(伊原稲城) VS 照島太郎(市原)
勝者:落合
1R 2:46 KO
※右ストレート。照島は1Rストレートでダウン1あり。

★第5試合 日本バンタム級 3分2R★
勝岡健(伊原土浦) VS 藤田光次郎(尚武会)
勝者:勝岡
判定2-0
※ジャッジ=20-19、20-19、20-20。

★第6試合 日本ライト級 3分2R★
平野一誠(トーエル) VS 福岡冴介(治政館)
勝者:平野
判定3-0
※ジャッジ=20-17、20-18、20-18。

★第7試合 日本ライト級 3分2R★
マスマニアデビル(ホワイトタイガー) VS ジョニー・オリベイラ(トーエル)
勝者:マスマニアデビル
1R 2:30 TKO
※オリベイラが額をカットしドクターストップとなったため。

★第8試合 日本フライ級 3分3R★
池田茂由(伊原道場) VS ジェット蓮田(誠真)
勝者:ジェット
2R 0:49 TKO
※池田が額をカットしドクターストップとなったため。

★第9試合 日本ライト級 3分3R★
兼子ただし(伊原道場) VS YOSHIO(治政館)
ドロー
※ジャッジ=3者とも30-30。

★第10試合 日本ライト級 3分3R★
西川義(藤本) VS 栗本初男(横須賀太賀)
ドロー
※ジャッジ=29-29、30-30、30(栗本)-29。

★第11試合 日本ミドル級 3分3R★
青木克眞(トーエル) VS 宮本武蔵(治政館)
ドロー
※ジャッジ=30(宮本)-29、30-30、29-29。

★第12試合 日本フェザー級 3分3R★
森田亮二郎(藤本) VS 風神和昌(野本塾)
勝者:風神
判定2-0
※ジャッジ=30-29、30-30、30-29。

★第13試合 日・韓ミドル級 3分3R★
松崎勇輝(治政館) VS 金世奇(韓国)
勝者:金
判定2-0
※ジャッジ=30-28、30-30、30-29。

★セミファイナル 日本ウェルター級 3分3R★
荻野兼嗣(ビクトリー) VS SHING(治政館)
勝者:SHING
判定3-0
※ジャッジ=30-23、30-23、30-24。荻野は1Rに右ストレートとパンチ連打で、3Rに右ストレートでそれぞれダウンあり。

★セミファイナル 日本ウェルター級 3分3R★
井場洋貴(治政館) VS 関ナオト(宇都宮尾田)
勝者:関
判定3-0
※ジャッジ=3者とも30-29。

★メインイベント 日・韓ヘビー級 3分3R★
内田ノボル(ビクトリー) VS 金信謙(韓国)
勝者:内田
2R 1:15 TKO
※タオル投入。